新刊の配信開始しました!イラストレーターを目指すすべての方へ

こんにちは、イラストレーターのバニえもんです。

このたび、Amazonで僕の2冊目の書籍の配信が始まりました!
タイトルは、「画力も絵の練習も不要!1か月でプロのイラストレーターになる方法」です。

↑画像クリックでAmazonの書籍ページへ飛びます。

Twitterとかでつぶやいているのですが、私は2019年4月に会社をやめ、独立して自分だけの力で生きていくことを決意しました。 そして幸運にもこの本のタイトルにもある通り、1か月ほどでイラストレーターとして身を立てることができるようになりました。

2年前まで僕は、「イラストレーターになるためには人並み外れた画力がなければならない」と思って生きてきました。 しかし、イラストレーターになってみて、イラストレーターになるために本当に必要なのは、画力や才能ではないんじゃないかな、ということを実感し始めたのです。 僕には画力や才能よりも、自分の画風の長所を知ることや、お仕事をもらうためのノウハウの方がイラストレーターには大切であるように感じられます。 現に、僕のように美術学校にも行っておらず、ろくに絵の教育も受けたことのない人間でも、そういったノウハウを正しく使えば、ちゃんと生活をすることができるのですから。

「イラストレーターになりたい!」と思っている人の中には、Twitterで流れてくる美麗な絵を見てしり込みをしてしまったり、やる前から「どうせ自分には向いてないんだ・・・」とあきらめてしまったりしている人もいると思います。 僕から見れば、すごくもったいないことです。 たった1度きりの人生なのに自分の夢をあきらめてしまうということもそうですし、その人たちが生み出すはずであったすばらしいイラストを見ることができなくなってしまうことも、もったいないと思うのです。

だから、僕はこの本を書きました。
イラストレーターになるために画力や才能は不要だし、練習も本当は必要ない。 自分のイラストをもっと気軽に世の中に出してもいいんだ。 そういうことを分かってほしかったのです。

本の中では、1か月以内にイラストレーターとして仕事を始める方法や、仕事のもらい方、仕事がうまくいかないときの対処法などをご紹介。 いまからイラストレーターになりたい人や、イラストレーターとして仕事を始めたばかりの方にピッタリの内容となっています。

僕のイラストレーターとしての最初の2年間を凝縮した一冊です!
是非、読んでみてくださいね。

↑画像クリックでAmazonの書籍ページへ飛びます。

タイトルとURLをコピーしました